会社は利益を追い求める

シンプルですが意外と見落としがちです。

 

会社は、「最小の努力で、最大の成果を得る」ことが目的です。

 

言い換えれば、「売上げは最大、コストは最小」です。少し制約はあります。社会的に認められることです。

 

今、「経理」と「経理が所属する会社」と「税理士事務所」を考えます。

 

経理は、前述のような目的を持った会社に所属しています。税理士事務所も、当然同じ目的です。

 

3者とも、「なるべく払いたくない、なるべく収入がほしい。」という気持ちは同じです。