の〜

納税地

納税地」とは、税金をおさめる基準となる場所で、その納税地を管轄する税務署に申告や納税などの手続きを行ないます。
一般的には、会社の場合は本店所在地、個人の場合は住所地が該当します(税金の種類によって多少異なります)。

納品基準

これは、「いつ」売上をあげるかというルール(売上計上基準)のひとつです。
得意先に商品が届いた時点で売上に計上します。
納品基準は、「着荷基準」「引渡基準」ともいいます。